ラブレ菌サプリ【お得対決】

ラブレ菌サプリ比較 販売価格 (税込) 1日分あたりの値段と、ラブレ菌の含有量 & ワタシの所感
カゴメ植物性乳酸菌ラブレ
カゴメ・ラブレ
◆通常価格
4500円 送料:400円

◆2袋の場合
4150円 送料:無料


◆定期コース
3950円 送料:無料

通常価格の単品購入の場合 ⇒ 1日あたり:150円
定期購入の場合 ⇒ 1日あたり:約131円

通常購入時の1袋に30カプセル入り。 【1日分 = 1カプセル】
1日分のなかに含まれるラブレ菌の数は、約100億個。


【ワタシの所感】
個人的にはカゴメの植物性乳酸菌ラブレがベストバイかも。特別安いってわけじゃないけど、ラブレ菌が100億個というのはワタシ的には十分納得のいくスペック。

価格的なライバルはラブレスルーになりそうだけど、カゴメは定期購入で、その他のサプリも割引があるので、お得度ではカゴメの勝ち。

カネカ・ラブレ
カネカ・ラブレ
◆お試し購入
1000円 送料:無料

◆通常購入
3300円 送料:500円


◆定期コース
2800円 送料:無料

通常価格の単品購入の場合 ⇒ 1日あたり:110円
定期購入の場合 ⇒ 1日あたり:約93円

通常購入時の1瓶に60カプセル入り。 【1日分 = 2カプセル】
1日分のなかに含まれるラブレ菌の数は、約20億個。


【ワタシの所感】
肝心のラブレ菌の数がダントツで1番少ない。なんと、カゴメの5分の1。ただ、他にも色々入っているので、バランスを重視する人には良さそう。

値段も1番安く、1回あたりの購入金額が3000円前後というのは、取っつきやすさではN0.1。サプリ初心者が手始めに買ってみるならオススメ。お試し購入ができるのも嬉しい。

ラブレスルー
ラブレスルー

◆通常購入
2200円 送料:無料


◆2袋以上なら
1つ、2000円
送料:無料

通常価格の単品購入の場合 ⇒ 1日あたり:約157円
1袋に約14g入り(約56粒=14日分) 【1日分 = 4粒】
1日分のなかに含まれるラブレ菌の数は、約180億個。


【ワタシの所感】
ラブレ菌の含有量ではカゴメよりも多く、ダントツのN0.1。しかも特許出願中の独自技術で、ラブレ菌を超微粒子にした、ナノ型ラブレ菌をプラスして、従来比5.5倍にパワーアップ。

割引き特典つきの定期購入とかはないけど、2袋以上まとめ買いすれば、1袋あたり2000円になるので、1日あたりのコストも約143円に下がるわね。

ラブレクリン
ラブレクリン
◆単品価格
4935円
送料:初回のみ無料


◆定期コース
4688円
送料:初回のみ無料

通常の送料は600円

通常価格の単品購入の場合 ⇒ 1日あたり:329円
定期購入の場合 ⇒ 1日あたり:約312円

1箱に30スティック入り。 【1日分 = 2スティック目安】
1日分のなかに含まれるラブレ菌の数は不明。 ※乳酸菌の総数として約100億配合


【ワタシの所感】
今回は、ラブレ菌にフォーカスして比較してるので、ちょっと旗色が悪いけど、スペックを見る限り、乳酸菌サプリ界の実力者であることは間違いないわね。

他のサプリと違って、スティックに入った粉末で、水に溶かしてゼリーっぽくして食べるのもアリ。ヨーグルト味というところが、いかにも乳酸菌サプリらしいわね。

さて、ここからは毒舌コーナー

なぜ、ワタシがカゴメの植物性乳酸菌ラブレを選んだのか? というわけで、ここからは平和な文章しか読みたくない人は、読まないでね。

今回、ワタシはラブレ菌が入ってることを条件にサプリメントを選んでるわけだけど、色々調べていくうちに、買ったら期待ハズレなサプリもある・・・ということが、わかってきたの。

ハッキリ言うと、ラブレクリンね。
ぃゃホント申し訳ないんだけど・・・。

なんせ、ワタシは今回は、どんだけラブレ菌が入ってるか?ってことにコダワってるもんで、すいませんね。

あとね。
なんかね、売り方がセコイっていうの?
ラブレクリンと来たら、1箱、5000円近くするくせに2週間分しか入ってないのよ。

そりゃ、まぁカゴメやカネカなど、他の3つと比較すると、これだけチョット立ち位置が違う感じのサプリメントだから、ある意味、仕方ないのかも知れないけどね。

でも、定期コースにしたら800円お得とか書いてあるけど、それ、送料の分も含めてなんでしょ? (こういう 言葉のマジック やめてくんない? って感じなんですけど・・・)

っていうか、送料は最初の1ヶ月分しか無料にならない・・・というのも、なんか、わかりにくい書き方で、最初、意味わかんなかったもん。

他のサプリは定期コースにしたら送料無料は当たり前・・・みたいな感じなのに対して、これはショボイとしか言いようがないわね。

ま、特にラブレ菌そのものの含有量にコダワリはなくて、ガゼリ菌とか、有胞子性乳酸菌とか、モロモロまとめて摂りたい人には良いんじゃない? モノは良さそうだし。

カネカのラブレは安さ重視の人にオススメ

カネカのラブレは安さ重視の人にオススメ カネカのラブレは安いのは良いんだけど、ワタシ的にはラブレ菌の含有量が人一倍少ないことがネックね。やはり、カゴメの5分の1となるとチョット寂しいです。

まぁ、でも、カネカもラブレ菌の他に、オリゴ糖やら、難消化性デキストリンなんてのが入っててるので、そういうのに興味がある人には良いと思いまッス。

ワタシ的に納得がいったラブレ菌サプリは?

ワタシの選んだラブレ菌サプリは ワタシ個人的にはカゴメの植物性乳酸菌ラブレ というサプリが一番気に入ったんだけど、最後まで競ってたのが、ラブレスルー。

ラブレスルーの強みは、ラブレ菌の含有量が180億個というところ。

これ、カゴメが100億個なので、結構な違いですよね。
(カネカさんのは20億個なので、ワタシ的には論外でッス)

それだけじゃなくて、ラブレ菌を超微粒子にした、ナノ型ラブレ菌なるもので5.5倍にパワーアップしたとか。

一瞬、ウワッ、なんか凄そ~って思ったんだけど、HPをよく読んでも、自慢のナノ型ラブレ菌がどれだけ入ってるのかは不明。

ラブレスルー どうやら、180億個のラブレ菌をベースに、さらに、ナノ型をプラスしたというような表現だけど、なんか、そこら辺ハッキリして欲しいな・・・というのが正直な感想です。

ぶっちゃけ、ここもラブレクリンの会社と同じ感じで、『 言葉のマジック 』 で、煙に巻かれてるって気がしないでもない。

ただ、カゴメよりも断然多いラブレ菌の含有量は気になりまッス。その点は評価しますね。

それに、値段はチョット高いけど、1ヶ月分として、2袋ずつ買うという方法なら、値引きもされるので、実際問題、カゴメとあまり変わらないのよねん。

サプリ業界は言葉のマジックがウザイ

ナノ型ラブレ菌で5.5倍にパワーアップって言っても ただ、まぁナノ型ラブレ菌で5.5倍にパワーアップって言っても、この会社の従来の製品と比較してのハナシ。

正直、従来品がどれほどの実力だったのかわからないので、どれだけスゴイのかは未知数。
(ついでにナノ型ラブレ菌の含有量も未知数)

だけど、
やたらと、『 ナノ型入りでパワーアップ 』 というのをを強調してるところが、チョットね・・・というのがワタシの偽らざる本音。ぃゃ、マジで。

だって、その従来品とやらが、そこいらのヘボいサプリよりも5.5倍劣ってたとしたら、ようやく普通になっただけ・・・とも考えられるしね。

こういう安っぽい 言葉のマジック って、なんかシラケちゃんですよね。

だって、こっちはアータ、サプリのスペックだけを重箱の隅をつつくように調べ続けた、言わばサプリメントオタクよ?

例えば、やたらバイクに詳しい男の子が、チラッとバイクの後ろ姿を見ただけで、名前を言い当てて、馬力とか最高速度とか、開発秘話とかのウンチク(聞いてねーっつうの)まで披露しちゃうってのと同じよ?

言わば、それのサプリ版がワタシなわけ。

カゴメは定期購入にするとお得度が加速する!

だからね~。
ぱっと見のスペックとか値段以外の部分からも色々読み取っちゃうワケ。

カゴメ植物性乳酸菌ラブレ そういう意味じゃ、カゴメさんとこのHPからは、そういう匂いは感じられなかったわ。

カゴメの植物性乳酸菌ラブレはラブレ菌の含有量こそ、ラブレスルーに1歩ゆずるけど、ぶっちゃけ、
100億個も入ってれば十分じゃん?って感じ。

だって、100億とか言われたら、なんかもう、それだけで凄いイッパイって感じしない?
(ワタシはする~)

それに、サプリとかって結局、しばらく続けてみないと・・・っての、あるじゃない?

それだったら、定期購入した方が、値段は安くなるわ、注文の手間は要らないわで、面倒くさくない・・・というのがワタシ的にはありがたいです。
(ラブレスルーは定期購入が出来ないのが惜しい!)

オマケにカゴメさんとこのラブレは、携帯用のサプリケースも貰えるというのもチョットだけ嬉しかったですね。

サプリ好きには見逃せないメリットも!

実は、カゴメで定期コースにすると、植物性乳酸菌ラブレ以外のサプリも割引き価格で買えたりするの。そして、その分の送料も無料になったりするのね。

カゴメのHPをよく見てくと、スマイルクラブ対象の商品というのがあって、
◆黒にんにくと黒酢 とか、
◆ウコンと黒ゴマの素材力 とか、
◆緑黄色野菜の素材力 とか、
◆スルフォラファン

・・・なんてサプリメントがあって、こういうのが通常価格よりも安く買えるというわけ。

ラブレ以外には興味ない人には関係ないけど、これ、ワタシみたいなサプリオタクとしては見逃せない、隠れメリットでありまっす。

カゴメ・ラブレの含有量はPick up

フィード