ラブレ菌サプリ【お得対決】

オリゴ糖、難消化性デキストリンを同時に摂れる

カネカ・ラブレ カネカのラブレは1日あたり2粒が目安。

この2粒の中に、約20億個の植物性乳酸菌と、オリゴ糖に難消化デキストリンが含まれています。

腸内にきちんと届いてラブレ菌の働きをサポートするオリゴ糖、トウモロコシから作られた食物繊維の難消化性デキストリンの2つの栄養素を同時に摂取できるの。

これによってラブレ菌が腸内でしっかり働いてくれて腸内環境を整えてくれるのよ。

ラブレ菌をサポートする栄養素も一緒に補給できるのはカネカ・ラブレの魅力なの。

カネカ・ラブレの値段は1日あたり110円

1日あたり110円 そしてなんといってもカネカのサプリはコストパフォーマンスも見逃せないわ!

ライバル商品になる、カゴメのラブレ菌サプリメントと比較してみるわよ。

カネカ・ラブレの価格は1日あたり110円。

これに対してカゴメ・ラブレは150円、ラブレスルーが158円。

カネカ・ラブレがどれだけコストパフォーマンスに優れているか分かるわよね?

さらに、定期購入すると約30日分で2800円

1日あたり97円とグッとおトクになるのよ。

なので、植物性乳酸菌に興味はあるけど、サプリに使うお金はなるべく安くすませたいなーって思ってる人はカネカ・ラブレをオススメします!


カネカ・ユアヘルスケアの「ラブレ」

植物性乳酸菌の含有量では、カゴメの5分の1

カゴメ植物性乳酸菌ラブレ でも、植物性乳酸菌の含有量にこだわりたい人には、カゴメのラブレがおすすめかしら。

カネカ・ラブレに含まれる植物性乳酸菌が1日あたり約20億個に対して、カゴメ・ラブレはなーんと100億個!

通常価格は約1ヶ月分で4500円なんだけど、定期購入にすれば3950円と550円も安く買えるからオトクよ。


ガセリ菌や有胞子性乳酸菌も摂りたいなら

ラブレクリン でも、ラブレ菌だけじゃなくて、他の乳酸菌も色々含まれている方が有り難みが増しそう・・・って人には、チョット高いけどラブレクリンもいいわね。

ラブレクリンには植物性乳酸菌が1日あたり約100億個も含まれているし、ほかにも腸内に定着してくれるガセリ菌や有胞子性乳酸菌も含まれているの。

安価でオトクに始めたい人なら、カネカが1番良いと思うけど、ワタシ個人的には、肝心なラブレ菌の含有量と、値段の兼ね合いで1番バランスがとれてるのはカゴメだと思うけど。

ラブレクリンは1袋に入ってるのが2週間分で、カゴメやカネカの半分だもんね。




カネカのラブレは安いけど、含有量が少ない?

フィード