ラブレ菌サプリ【お得対決】

ラブレスルーは1日分(4粒)の中に約180億個

ラブレスルー 腸の中で生き抜く力が強いと言われる植物性乳酸菌が今話題になってるわね。

ラブレスルーが他の乳酸菌サプリメントと違うのは、ナノ型ラブレ菌が含まれているコト!

ナノ型ラブレ菌を配合することで、腸内で植物性乳酸菌がより働けるようにしているんですって。

ラブレスルーは1日分(4粒)の中に約180億個のラブレ菌が含まれているの。

毎日たくさんラブレ菌を摂取したい人に向いているサプリメントだわね。

1日あたりのお値段は?

1日あたりのお値段は? 1袋あたり約14日分入っててお値段は2200円。

約1ヶ月分で4400円なんだけど、2袋以上購入すると一袋あたり2000円で買えるのー!

つまり約1ヶ月分で400円お得ってこと。

ラブレスルーが自分のカラダに合うなーって思ったら、まとめ買いでおトクしちゃいましょう。

ラブレスルーも気になるけどもうちょっと安くラブレ菌を摂りたいなって人は、カネカ・ラブレなんてどうでしょう?

カネカ・ラブレ こっちは1日(2粒)分あたりに約20億個のラブレ菌が配合されていて、お値段は約1ヶ月分で3300円。

1日分で計算すると、ラブレスルーが158円にたいして、カネカ・ラブレは110円と48円もおトク!

1ヶ月分にして1440円も安いの。

さらにカネカ・ラブレを定期購入にすれば、約1ヶ月分が2800円とさらにお安くなるわよ。ただ、肝心のラブレ菌の含有量が、ラブレスルーの9分の1というのがチョットね・・・とも思うのは事実。

それもわかった上で、とにかく安くラブレ菌を試してみたい・・・という人にはカネカのラブレはオススメね。

ラブレクリンは色々入ってて良いんだけど・・・

ラブレクリン 1種類のサプリメントでラブレ菌以外の成分も摂れたらいいのになー、なんて考えている人にはラブレクリンがおすすめ。

ラブレクリンにはラブレ菌以外にも3種類の善玉菌が配合されているの。

お値段は4935円でラブレスルーよりもちょっと高くなるけど、配合されている種類にもこだわりたい人にはいいわよね。

・・・と思ったら、これは1日分で2包が必要なので、1箱で約15日分。つまりコストは倍くらいに跳ね上がってしまいますね。

しかも、こちらは特にラブレ菌がメインというわけではないようです。 色々な善玉菌がまとめて100億個入っているという点に注意。

ポイントはナノ型ラブレ菌

ポイントはナノ型ラブレ菌 一方、ラブレスルーは、とにかくラブレ菌がメイン。

ラブレ菌のみの含有量で180億個なので、とにかくたっくさんラブレ菌を摂りたいという人には、こちらがオススメです。

しかも、ラブレスルーのポイントは、含有されているのが、ナノ型ラブレ菌であるということもお忘れなく。




ラブレスルーは1日分(4粒)の中に約180億個

フィード